Googleアナリティクスとは?【5分でわかる!】

7 2月

新任Web担当者のみなさま、こんにちは。

「Googleアナリティクスってみんな使ってるみたいだけど、どんなツールなのかよく知らない…」

という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、そんな方々のために、Googleアナリティクスとはどんなツールなのかをわかりやすく解説します。

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとは、Googleが公式に提供しているアクセス解析ツールです。非常にメジャーなツールで、2014年8月時点で上場企業の6割以上が導入しているというデータもあります。

Googleアナリティクスはの特徴としては、

・Googleアカウントさえあれば誰でも無料で利用できる。

広告やバナーなどは一切表示されないので安心して利用できる。

有料版もある。扱えるデータ量の多さやサポートの手厚さが異なる。(詳しくはこちら)ただ、何か特別な事情がない限り無料版で十分でしょう。

などが挙げられます。

Googleアナリティクスで何がわかるの?

Googleアナリティクスを使えば、アクセス解析に必要なデータはほぼすべて入手することができます。主な入手可能データは以下の通りです。

1.どんなユーザーがサイトを訪れているか

ユーザーが使っているデバイス(PCかスマホか)や、性別、地域などがわかります。

2.ユーザーがどういう経路でサイトを訪れているか

ユーザーがどこからサイトを訪れたかがわかります。検索エンジン、広告、外部サイトなどがあり得ます。

3.ユーザーがサイト内でどんな行動をとっているか

ユーザーがどこのページを最初に見ているかや、よく見られているのはどこのページかなのかがわかります。

他のアクセス解析ツールとの違いは?

もちろん、Googleアナリティクス以外にもアクセス解析ツールは多々あります。Adobe AnalyticsYahoo!アクセス解析などが有名です。しかし、

1.無料である(有料化もできるがほぼ必要ないでしょう。)

2.高機能である(有料のアクセス解析ツールにも引けをとりません。)

3.メジャーゆえに併用ツールや使いこなせる人が多い

という3点から、Googleアナリティクスが圧倒的にオススメです。

Googleアナリティクスと併用したいツール

Googleアナリティクスは、無料で非常に高機能ですが、どうしても使いこなそうと思ったら大変な労力と時間がかかります。

そのため、Googleアナリティクスを使う工数的余裕がないという方向けに、おすすめの併用ツールをご紹介します。

アクセス解析の人工知能「AIアナリスト」というツールです。

AIアナリスト

これはどういうツールかと言うと、人工知能がGoogleアナリティクスのデータを分析して、サイトの改善提案を行ってくれる、というものです。このツールを入れておけば、コンバージョン数アップにつながるアクセス解析が自動でできる、というわけです。無料で登録することができます。

せっかくGoogleアナリティクスでたくさんのデータをとっても、サイト改善に活かさなければ宝の持ち腐れです。Googleアナリティクスを最大限活用したい方は、この機会にぜひ導入を検討してみてください。